blog

Inputの日。

0

   
 手芸店をしていた祖母の影響で編み物は小さな頃から私の生活の一部でした。

編みたいものはそれなりに編めるし 不自由を感じることもなかったんだけど

ある先生に出会って 自分の知識の無さや技術の無さに打ちのめされました(>_<)

先生の頭の中をそっくりそのままコピーしたいと 未だに本気で思います(笑)

先生の技術を習得するには やっぱり先生に付いて資格を取得するのが一番早いと思ったし かぎ針も棒針もアフガンも あの時に基礎から学び直して良かったなぁと思っています。

講師 指導員とゆっくりのペースで資格をとって 後は師範を残すのみとなりました( •̀ .̫ •́ )✧

その前に製図をまた1から勉強し直しておきたくて 去年から製図を基礎からまた教わっています。

そして昨日で基礎テキスト終わりました( *´艸`)

指導員のテキストにすら載っていないこともあったりして 基礎といえども なかなかボリューミーな内容でしたが いろんな事が整理出来て とても良かったです☆

次は応用テキストに入って益々難解な製図と向き合いますが きっとそれは私の新しい作品の基になってくれるはず♡

ただひたすらノートに製図を書くだけの 編まない編み物教室も 私は結構好きです♪

いい先生に出逢う事って本当に大切です♪

先生に出会っていなかったら きっと編み物は趣味として楽しんで 教室をしたり 販売したりなんて考えもしなかったと思います。

どんな質問をしても即答で返してくれる先生☆ほんと憧れです( ¤̴̶̷̤́ ‧̫̮ ¤̴̶̷̤̀ )

これからも付いて行きます♡

2015-06-16 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment